【リトルキディーズのレインカバー】LK-RRC1の販売店はどこ?

傘 子育て

もうすぐ、うっとおしい梅雨の季節がやってきますね。
自転車でお子さんを幼稚園に送っているパパさん、自転車でお買い物に行ったりしているママさん!
お子さんを雨から守る「レインカバー」の準備はオッケーですか?

「リトルキディーズレインカバーLK-RRC1」という商品が、とてもオシャレなデザインなので、興味がわいて販売店や価格、口コミなどを調べてみました。

「リトルキディーズレインカバーLK-RRC1」の販売店と最安価格は?

「リトルキディーズレインカバーLK-RRC1」は、子ども乗せ自転車のチャイルドシートのリア側(後ろ側)カバーです。

全国の自転車販売店さん約140店舗でも売っているそうですが、正規販売代理店は大都市にしかないようなので、ネットでも買えないか調べてみました。
すると、正規販売店である「リトルキディーズ楽天市場店」さんが確実に買えそうです。

価格は、税込み8,942円(送料別)です。

▼楽天の販売ページはこちら

※価格は記事作成時点での情報です。ご購入の際は、実際の販売ページでご確認をお願いします。

リトルキディーズレインカバーのおすすめポイント

*ポイント1*

窓が大きいので視界良好
中から外が広く見えて楽しいだけでは無く、外からも中がよく見えるので車を運転しているドライバーさんからも子どもが乗っていることが見えて安全

*ポイント2*

装着高さが調節できて中も広々。装着高さを調節すると身長115センチまで乗れます。

*ポイント3*

前からも横からも開くので乗り降ろしがしやすい

*ポイント4*

カラーバリエーションが豊富!
オレンジ、リーフグリーン、ターコイズブルー、パープル、ピンク、ブラックの6色もあります。
自転車の色とも合わせられるし、おしゃれ~♪

リトルキディーズレインカバーLK-RRC1の口コミは?

では、実際に購入された方の口コミはどうなのでしょうか?
良い口コミはもちろんですが、気になる悪評も調べてみました♪

★良い口コミ

・子どものスペースが広くて乗ることを嫌がらないです。

・子どもが寒そうにしていたので買ったら、雨風がちゃんと防げて、ご機嫌です。

・見た目がかっこよくて、しっかりしていて丈夫そうな作りです。

★悪い口コミ

ホックの強度不足の部分がありました。
修理可能だと思うけれど、修理中の代替品がないのであきらめました。

取付が大変でした。
毎日の乗り降ろしの時にファスナーを開け閉めするのが動かしづらいです。

・子どもの空間が大きい分、全体が大きいので風のある時はあおられて怖いです。

※口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままで文言を変えて掲載しております。

お子さんのスペースが広く、視野も広いので、お子さんたちはご機嫌で乗っているようです。
マイナスの口コミを書かれた方にも「子どもはよろこんで乗っていますが・・」と付け足していらっしゃる方を見かけました。

悪い口コミの中で、「ホックがすぐに外れてしまう」場合や「ファスナースライダーの脱落」については、従来から不具合があるようで、会社側も対応されているようです。

キディーズ楽天市場店のページに詳しく説明がありますのでご覧ください。ご確認の上ご購入されることをお勧めします。

▼詳しくはこちらの商品ページに記載があります

どのチャイルドシートにも付けられるの?

様々なチャイルドシートが販売されていますが、 リトルキディーズレインカバーLK-RRC1はどんなチャイルドシートに取付けることができるのでしょうか?
取付けできるチャイルドシートは、Panasonic パナソニック、YAMAHA ヤマハ、BRIDGESTONE ブリヂストン、丸石サイクル、OGK、ハマックス、ポリスポートなどで、国内外のチャイルドシートに幅広く対応しているようです。

詳しく確認されたい方は、下記のページで、写真付きで装着可能なもの・不可のものが紹介されているので参考にされてください。

・対応チャイルドシートの機種の確認はこちら↓(ページの半分から下あたりに、写真付きで対応機種一覧表が載っています。)
【リトルキディーズ レインカバー(後)】子供乗せ自転車 チャイルドシート レインカバー 後ろ Ver.2.2LK-RRC1-BLK

また、チャイルドシートによっては取付時に別売オプションの部品が必要な場合があります。

主に、海外製のシートや、ヘッドレストの無いシートが該当するようです。
詳しくは、下記のページにオプションが必要な機種が掲載されていますので、気になる方はのぞいてみてくださいね。
レインカバー用オプション部品】別売オプション部品の要否

つけっぱなしでいいの?

雨の日に取り付けて、晴れたら外して・・結構めんどうですよね。
付けっぱなしでもいいのかな?と思われる方もいらっしゃると思います。

リトルキディーズレインカバーLK-RRC1はむしろ付けっぱなしで使う方がよい商品な気がします。
ワンタッチで瞬時に着脱できるわけではないようですし、外した時に他製品よりも少しかさばるようでもあります。

でも雨が降っていない日にカバーをしてると暑いじゃない?と心配されると思いますが、屋根を2つ折りにするか丸めるかして開けたまま走れる仕様なので、風が気持ちいい!
視界が広いから子どもたちもカバーを邪魔に感じないそうです。

盗難抑制のための「ワイヤーロックホール」もあるので盗難の心配も少ないです。
*「ワイヤーロックホール」とは、商品の横に空いた穴のことで、ワイヤーロック(チェーンロック)を通すもののようです。

付けっぱなしにしたい派の方にはうれしいレインカバーだと思います。

そのほか関連商品について

今回ここで紹介したものは「リア用」のレインカバーですが、フロント用も6色そろっているので、フロントリア両方にチャイルドシートをつけている方は、お揃いで購入されるとさらにかっこいいですね。

フロント用は、同店舗で税込み8,618円(送料別)です。

リア用と同様、対応できるチャイルドシートの機種や取付時に別売オプションの部品などの情報が詳しく載っていますのでご確認ください。

▼フロント用カバーの詳細はこちら

※価格は記事作成時点での情報です。ご購入の際は、実際の販売ページでご確認をお願いします。

その他、人気の自転車カバーはこちらからチェック!
楽天市場自転車カバーの人気ランキング


乗り物が大好きな子どもたち!
自然の風や木々の緑、季節の花たち、レインカバーに降ってくる雨音や道路の凸凹だって楽しいよね。
さあ、パパやママと一緒にさっそうとお出かけです。

タイトルとURLをコピーしました