【松江フォーゲルパーク】ペンギンとフクロウに間近で触れ合いました♪

フォーゲルパーク  遊び場(島根県)

「松江フォーゲルパーク」は島根県にある屋内型パークで、巨大温室や水鳥温室などで様々な鳥や生き物と触れ合えます。
フクロウの飛行ショーやペンギンのお散歩イベントなどが人気!
行ってみた感想や見どころ、滞在時間や赤ちゃん設備などご紹介します。

松江フォーゲルパークに実際に行ってみた感想・口コミ

松江フォーゲルパークの見どころや感想などまとめました!

センターハウスの見事なお花畑!

まず、入口入ってすぐのセンターハウス内には、一年中様々な花がとてもキレイに咲いています♪
品種はベゴニア、フクシア、コリウスなどで、世界中の代表的な品種1万本が常時展示されているんだそう!
頭上に広がるお花畑を前に、しばしボーっと眺めてしまいます。
フォーゲルパーク 

長いスロープ状のエスカレーター

これ園内の生き物とは関係ないのですが、実は子供たちの大好きなスポット!笑
センターハウスを出ると、なが~いスロープ状のエスカレーターで、山頂の展望台まで登っていきます。

数分くらい乗ってるかな?というぐらい長いです。
こんな長いエスカレーターは私は見たことがなかったです。
登っている最中は、鳥や山の景色などを見ながら過ごせます。

フォーゲルパーク エスカレーター

「ペンギン」と一緒にお散歩

トロピカルエイビアリー(熱帯鳥温室)では、一日に2回ほど「ペンギンの散歩」のイベントが開催されています。
広い温室内を端から端まで、ペンギンたちと一緒に散歩ができます。
フォーゲルパーク ペンギン

イベント中に、ペンギンのすぐ横にならんで写真が取れたり、触れたりします♪
こんな近くに!か、かわいい^^
フォーゲルパーク ペンギン

圧巻の「フクロウショー」♪

センターハウス内では、迫力満点のフクロウショーが開催されます。

フクロウ(ミミズク)やオウム?など、お客さんのすぐ上をバサバサ飛んでくれます。
フォーゲルパーク フクロウショー

フォーゲルパーク フクロウショー

客席は、ショーの会場をぐるっと回るようにあります。
フクロウを間近で見れるよう、飼育員さんが色んな方向に鳥たちを飛ばしてくれるので、どこに座っても大丈夫です。

フォーゲルパーク 客席
もしお子さんが、「フクロウが近くに飛んで来たら怖い~」というようでしたら、会場横の通路からも見れるので、そちらで見るのがオススメです。
(上写真より手前がわに通路があります。)

エサやり体験が楽しい!

それぞれの温室で、トキやオオハシなどの鳥にエサやり体験ができます。
パラダイスホールでは、1回100円でエサを買えて、係のお姉さんが鳥を腕に載せてくれます♪

フォーゲルパーク エサやり
うちの子は、大きなオオハシ(看板の上にのってる黄色のクチバシのやつ)にびびって、緑のかわいい鳥を載せてもらいました。
オオハシも見た目は大きいですが、優しい鳥らしいですよ^^
フォーゲルパーク えさやり

あとエサやりは「回数券」があるらしく、そっちを買った方がお得だそうです!知らなかったー;;
兄弟が多い方やエサやりをいっぱいしたい方は、「回数券」を買っていってくださいね^^

鳥の他にも、パラダイスホールから階段を下りた先にある「フォーゲル牧場」には、羊やエミューがいて、エサやりができます♪
(ここには係のお姉さんがいなかったので、回数券は使えないのかな?)
フォーゲルパーク 牧場

最近オープンした「ふくろうハウス」がかわいい♪

入口入ってすぐの温室内に、2018年3月末にオープンした「ふくろうハウス」があります。
ここでは、すぐそこの距離で大きなワシミミズクが見れます。

フォーゲルパーク フクロウ

ベンチも置いてあって、オシャレな雰囲気です♪

フォーゲルパーク フクロウハウス

あと、こーんなフクロウの赤ちゃんも♡
初めてみました!ちっちゃい!
フォーゲルパーク フクロウ

フォーゲルパークでの食事は?

園内には、食事できる主な箇所は以下です。 
・そば亭 不昧庵
こちらでは島根ならではの「出雲そば」が食べられます。
以前にお邪魔しましたが、そばおいしかったですよ~♪
十割そばもあるみたいです!
 
・レストラン フローラ
入口入ってすぐ左側にある、オープンなお店です。
カレーやオムライス、うどんといった軽食があります。
デザートも色々あって、「ディッピンドッツアイスクリーム」や「ベゴニアソフトクリーム」が食べられます!

ベゴニア味!?
ソフトクリーム好きとして、これは食べねば!

フォーゲルパーク ソフトクリーム

ほんのり花の香り♪おいしいです。

松江フォーゲルパークの滞在時間は?

実際に回ってみた滞在時間ですが、大きいイベントを少し回ると昼ごはん込み2時間ほどでした。
順路は大まかにこんな感じです。

 ①展望台
 ②ペンギンと散歩
 ③オオハシにエサやり体験
 ④フクロウショー
 ⑤昼ごはん
 ⑥温室の花鑑賞

ちなみに前回いったときは、ゆっくり3時間ほど楽しみました。
写真スポットで写真を撮ったり、
羊などのいるフォーゲル牧場に行ったり、バードショーなどがあったりと、結構見るところがあるので滞在時間は2~3時間ほどだと思います。

(パンフレットには約1時間ほどと書いてあります。
子どもが小さいと結構時間もかかりますが、昼ごはんを園内で食べない場合は2時間かからないかも^^)

赤ちゃん設備は?(授乳室、オムツ台)

★授乳室

展望台とそば亭不昧庵、入口付近の売店の3か所に、授乳室があります。
とてもキレイです^^
・展望台の授乳室(1F)
フォーゲルパーク 授乳室

・そば亭不昧庵の授乳室
フォーゲルパーク 授乳室

★オムツ台
入口近くのトイレと展望台トイレにオムツ台があるのを確認しました。
公式サイトには園内5か所にオムツ交換台があると書かれています。

★ベビーカーor抱っこ紐

順路内に1か所だけ階段の箇所があるのですが、その部分は、ベビーカーや車いすのお客さんを車で送迎してくれるサービスがあります。
(トロピカルエイビアリーからそば亭「不昧庵」や水鳥池まで)

親切ですよね!

ただ、お客さんが多い日などは、順番待ちすることになるかもしれません。

なので、抱っこ紐の移動が一番良いと思いますが、園内は広いし、こどもが重くなってきたからベビーカーがいいな、という方は階段の部分だけベビーカーをたたんで抱っこで行っても良いかも?^^
(うちはこの前そうやっていきました。)

ちなみに、ベビーカーは無料で貸し出しもされています。
結構、赤ちゃん設備の充実している遊び場ですね^^

駐車場とアクセスは?

★駐車場

松江フォーゲルパークの目の前に、でっかい駐車場があります。
駐車料金は、2時間は無料!なんて良心的。
それ以降は1時間ごとに200円かかります。
フォーゲルパーク 駐車料金

遊びに行ったときは日曜日の10時過ぎごろで、車も多く警備員さんもいましたが、満車になるほどではありませんでした。

フォーゲルパーク 駐車場

★アクセス

車だと、中国自動車道の「宍道IC」から25分ほどのようです。
私は広島市内から行きましたが、高速を使って2時間半ほどでした。

車以外のアクセス方法だと、電車でも行けるようです。
最寄り駅は「松江フォーゲルパーク駅」で、駐車場に隣接している駅なので、
駅を出ると、フォーゲルパークの入り口がすぐそこです。
(上の写真の左奥に見える屋根が「松江フォーゲルパーク駅」です。写真は、フォーゲルパークの入り口出たところに立って撮ったので、本当に駅がすぐ近くです。)

行く前にチェック!割引チケットの入手方法!

松江フォーゲルパークの入場料は大人1,540円と、ちょっとします^^;
見どころ満載なのでそれくらいはすると思うのですが、大人二人で3,000円・・・

でもこれ、ちょっとお得に買う方法があります!

それは、コンビニで前売り券を買っていくこと。
今回も、セブンイレブンで前売りチケットを買っていったのですが、大人一人1,380円と10%引きで買えました!
「前売り券」とありますが、当日でも使えます

我が家も、いつも行く日の朝に買っていきます。
よかったら、皆さんもぜひ^^

セブンイレブンの他にも、ローソンやファミリーマートで販売されているらしいです。
◆詳しくはこちら⇒前売り券の詳細(JTBのサイト)

また、松井フォーゲルパークが近い方だったら、「年間パスポート」が新規で4,320円で買え、年に3回行けばもとが取れます。
(前売り券と比較すると、4回いかないとですね^^;)

松江市外の方でも、年間パスポートを持った方と一緒に入園される場合は、入園料が20%引きになるそうです。

また松江市民の方は、市民割引があるみたいです。
詳しくはホームページで確認してみてくださいね。

まとめ

今回は広島県外なのですが、子どものお気に入り「松江フォーゲルパーク」をご紹介しました!

可愛いフクロウやペンギンたちと、本当に目と鼻の先で触れ合えます^^
中四国では中々見たことのない長ーいスロープも見どころ 🙂 

赤ちゃん設備も整っているので、小さな子にもオススメのスポットです。ぜひ遊びに行ってみてください~♪

※松江市内には、宍道湖自然館ゴビウスなど気になるスポットがまだまだあるので、ちょこちょこ行ってみたいな~と思います。

基本情報 😀 

名前  松江フォーゲルパーク
住所 〒690-0263島根県松江市大垣町52
電話 0852-88-9800
営業日  年中無休
営業時間 【4~9月】9:00~17:30(最終入園16:45)
【10~3月】9:00~17:00(最終入園16:15)※イベント等により閉園時間を延長する場合あり。
料金 大人(高校生以上)1,540円
シルバー(満65歳以上)1,020円
小・中学生770円
幼児(小学生未満)無料
※お得な年間パスや、松江市民割引などあり^^前売り券もお得です!
公式サイト https://www.ichibata.co.jp/vogelpark/
行った日 2018年4月29日
タイトルとURLをコピーしました