【海田総合公園】芝そり&巨大遊具で遊んだよ!

安芸郡

海田総合公園(かいたそうごうこうえん)は、安芸郡海田町にある大きな遊具広場や芝生広場で遊べる公園です。
遊具の他にも、ビオトープやテニスコート、多目的広場、ドッグランなど色々な楽しみ方があります。
今回は遊具芝生広場で遊んでみたので、ご紹介しますね♪

リニューアル完了!「遊具広場」の大きな遊具が魅力です

昨年にちょこちょこロープが張られて、改装中だった大型遊具ですが、先週5/19に行ってみたところ、とってもきれいにリニューアルされていました!

海田総合公園の遊具はかなり巨大で、一番手前のローラー滑り台から見ると、こんな感じです。
大きすぎて全体が入りきらなかった!
海田総合公園 遊具

大きな「ハチ」がくっついたローラー滑り台の他に、大きな遊具が2基あって(下の写真)、その全てが通路やネットなどでつながっています。

海田総合公園 遊具
なんでハチなんでしょうね?
子供たちはいつもこの公園を「ハチの公園、ハチの公園」と呼んでいます。

一番手前のハチさんローラー滑り台

ながーいローラー滑り台です。
滑り台の出発地点にかわいいハチがのっています。

これ、リニューアル前も結構スピード出て楽しかったですが、リニューアル後も変わらずです!
小さい子でもスピードが出て、かなり楽しいです。
海田総合公園 滑り台

真ん中の遊具

こちらの真ん中の遊具は、ちょっと大きい子用かな。
海田総合公園 遊具
この長いくるくる滑り台も印象的!
これを滑るには、「垂直」のネットを登って行かないといけないので、3才娘が「行くー!」と言い張ったときは中々支えるのが大変でした。
滑り台自体は、そんなにスピードが出ないので、見た目ほどは激しくないです。笑

海田総合公園 遊具

一番奥の遊具

一番奥の遊具は、小さい子向けのような感じです^^
海田総合公園 遊具

短い滑り台や、小さい子でも遊べる仕組みがたくさん付いています。
これは、同じ色のマイク?同士で会話ができるやつ。パイプがどこにつながっているか、みんなで探検します。
海田総合公園 遊具

「芝そり広場」で初・芝すべりに挑戦!

この遊具広場のすぐ横に「芝そり広場」があります。

5月に行くと、芝じゃなくてシロツメクサ広場でしたが、滑っても良さそうでした。
花が、ちょっとかわいそうな感じですが。。。

いざ!初めての芝すべり!

海田総合公園 芝生広場

6才息子も3才娘もまだ軽くて、自分で滑ることはできなかったのですが、引っ張るとすっごく楽しそうでした!

ソリから転げ落ちても、シロツメクサがクッションになって、はしゃぎながらゴロゴロ転がっていきます。(止まらないんじゃなくて、自分でわざと、です)

海田総合公園 芝すべり
3才娘も初の芝滑りながら、バランスとるの慣れてきました^^
二人とも、何度も何度も滑りました。
海田総合公園 芝すべり

最初は急な斜面に見えましたが、実際に滑ってみるとそうでもなく、初めての芝そりにちょうど良い感じでしたよ~^^

ちなみにこの滑るマット(ソリ?)は、管理棟でタダで貸していただきました
なんて親切!(ToT)

この他にも、ダンボールやボール、縄跳びなどが借りれるようです。
海田総合公園 レンタル品

今回は、引っ張れる持ち手のついたタイプのソリを二つお借りしました。
段ボールは、ローラー滑り台で使っても良いそうです。
確かにあの加速度でお尻がジンジンでした。。。

ビオトープもある「せせらぎ広場」

第一駐車場すぐ近くの「せせらぎ広場」では、小川や小さな池があり、たくさんの生き物を観察できます。
海田総合公園 せせらぎ広場

大きな鯉や、メダカ、エビなどが見れますよ♪
エビは珍しくないですか?私はこんな池で初めてみました。
エビは、↓娘のすぐ前にある四角い区画にたくさんいました。
海田総合公園 せせらぎ広場

海田総合公園へのアクセス・駐車場

アクセス

すみません、詳しく言えないのですが、
広島市内方面からだと「イオンモール広島府中」から一般道で30分弱でつきました。

詳しいアクセス方法は、下記の公式サイトに掲載されています。
公式サイト⇒公園へのアクセス

ナビがあれば問題ないと思いますが、大きな道路から最後の山道に入る箇所が少し分かりにくいかも?
公式サイトに「道が分からなくなったら、管理事務所に問い合わせてくださいね」とあって、優しさがじーんと来ます。。。
(管理事務所のTel:082-824-2433)

駐車場

管理棟近くに「第1駐車場」、すこし坂を下ったところに「第2駐車場」があります。
海田総合公園 案内図
公園につくと、まず「第2駐車場」が目に入るのですが、そこはスルーして坂道を上り、「第1駐車場」に停めた方が色々と近いです。

★第一駐車場入り口
駐車場につくとチェーンがかかっていて焦るのですが、近づくと自動で下がります。
海田総合公園 駐車場

★第1駐車場
結構広いのですが、野球やサッカーなどの試合がある日は車が多いので、第2駐車場しか停められない場合もあります。
海田総合公園 駐車場

駐車料金は、普通車で210円です。
管理棟の入り口付近に「駐車場コイン」の受付があるので、そこでお金を払ってコインをもらいます。
海田総合公園 駐車コイン

そのコインは、帰る際に駐車場の出口の料金所に入れます。
コインをいれると、チェーンが下がる仕組みになっています。

海田総合公園での食事は?「蜂カフェ」もあるよ♪

公園内には、ちょこちょこベンチがあります。
ここでお弁当を持ってきて食べても良さそうです。
偉そうにくつろいでアイス食べてます。
海田総合公園 ベンチ
また、管理棟内の「蜂カフェ」では、うどんやおむすび、カレーなどの軽食や、ソフトクリームなどが食べられます。

赤ちゃん設備(オムツ台、授乳室)

★オムツ台

オムツ台は、管理棟内の多目的トイレにあります。

遊具広場すぐ近くの多目的トイレ内にもありました。
↓遊具広場から見た写真(写真左下の建物がトイレです)
海田総合公園 多目的広場

★授乳室

授乳室はなさそう?でした。

★ベビーカーor抱っこ紐

駐車場から遊具広場までは少し距離があるので(徒歩5分くらいかな?)、赤ちゃん連れの場合は、ベビーカーが良いかもと思います。
ただ、遊具広場へのルートで最後に階段があって、ベビーカーだと少し回り道をしないといけないです。(スロープはあります)

まとめ

ワンちゃんは遊具広場などに入れないようなのですが、専用のドッグランがあります。

こちらの公園は何度かお邪魔していますが、駐車料金210円だけで何時間も遊べるので、親子でお気に入りのスポットとなっています。

遊具はかなり大きいので、人がたくさんいても、そんなにごちゃごちゃしません。
ローラー滑り台もスピーディーで楽しいです!

また芝滑りは、借りたソリで楽しめるので、まだやったことなくてソリ持ってないなぁ~という方にもオススメです^^

基本情報 😀

施設名 海田総合公園
住所 広島県安芸郡海田町東海田蟻ヶ原
電話番号 082-824-2433
入園料 無料
駐車場 あり(料金:普通車210円)
営業時間 8:00 ~21:00
休園日 年末年始(12月28日~翌年1月4日)
公式サイト http://www.kaita-park.jp/
行った日 2018年5月19日(土)

 

タイトルとURLをコピーしました