かわいいスライムパレットが簡単に作れちゃう♪『ぷにデコ スライムパレット』を徹底リサーチ!

おもちゃ

うちの娘はとにかくスライムが大好き!

なので結構色々なスライムを見るのですが、最近のスライムはただぬめぬめしてるだけじゃないんですね。

ビーズが入ってたり、ラメでキラキラしていたり、なんじゃこれ!?ってものが入ってたり・・・

娘がただのスライムに、キラキラストーンや指人形を混ぜて遊んでたのは最先端だったのか・・・!

 

そして最近では、自分でデコった色々な種類のスライムをセットにしてケースに入れた「スライムパレット」がyoutubeやTwitterで流行ってるようなんです!

ほぇ~知らなかった!

そんなスライムパレットを、簡単にスライムから作れる!自分でデコれる!

『ぷにデコ スライムパレット』を今回紹介したいと思います♪

『ぷにデコ スライムパレット』とは?

不思議なパウダーと水を混ぜるだけであっという間にスライムが完成♪

ラメやビーズをいれてデコったり、違う色のスライムを混ぜて好きなカラーを作ったりと、自分だけのオリジナルデコスライムが作れます。

スライムパウダーには天然由来の安全素材(グアーガム)を使用しているので安心ですね。

作ったスライムはかわいいパレットケースでコレクションしたり、ジッパーバッグにいれて持ち運べるのでとっても便利です♪

このセットひとつに全部ついてるので、簡単にかわいいスライムパレットが作れちゃいます。

 

材料は?セットの内容はこちら♪

スライムを自分で作ろうと思うと「材料集めが大変」「ちょうどいい硬さのスライムがなかなか作れない」「保存に困る」という声が多く聞かれます。

ですが!

この「ぷにデコ スライムパレット」だと、これだけでかわいいスライムパレットが簡単に作れるんです。

どんなものが入っているのでしょうか。

セット内容はこちら↓

↑画像クリックで楽天詳細ページへ。

・スライムパウダー: ホワイト、ピンク、イエロー、ブルーの5色

・デコパーツ: ピンクグリッター、オーロラホログラム、クリアビーズ、オーロラカラフルビーズ4種類の・真ん中のハート形がかわいいパレットケース(11このスライムが入ります)

・スイーツみたいでかわいいジッパーバッグ2ことボールチェーン2こ

・カップとふたとスプーン: スライムを作るときに必要

こんなに色々入ったセットとなっています。

た、たのしそう・・・!娘が大喜びで作りそうです。

一生懸命作ったスライムがかわいく保存できるようになっているのもいいですね^^

 

「ぷにデコ スライムパレット」のスライムの作り方は?

スライムって自分で作ると色んな材料がいりますよね。

全部集めてると大変だし、それで自分で上手に作るのも大変だし・・。

でもこの「ぷにデコ スライムパレット」はとっても簡単!

作り方

①カップにスライムパウダーを入れる

②カップの内側まで水をいれる

③スプーンで1~2分まぜるだけ!

④まぜたら15~20分待つ

スライムの完成!!

スライムパウダーと水を混ぜるだけ~!?

4歳の娘でも簡単にできそう。

 

完成したスライムは、デコったり、スライムをミックスして自分だけの色のスライムも作れちゃいます

自分で作った色々なスライムをおしゃれにコレクションしたり、ケースからいつでも出して遊べます。

さらにかわいジッパーバッグもセットに入っているので、キーホルダーにしてカバンにつけたり、プレゼントとしてあげたりもできますね。


↑クリックで楽天詳細ページへ 

 

いつもスライムで遊ぶときは、しばらくぬめぬめして遊んで、そのまま放置して乾いて終了だったので、ちゃんと専用のケースにいれたり、かわいい入れ物に入れて飾ったりプレゼントしたりできるのは驚きました。

その手があったかー!という感じです。

かわいい収納ケースがあってちゃんと片付けられるので、あちこちにカピカピに張り付いて放置される心配もないですね^^;

 

ケースや材料は100均でもOK?

スライムパレットは100均でも作れちゃうんじゃない?

「ぷにデコ スライムパレット」と比較してみました。

スライム

スライムなど100均にも売ってますよね!

うちもよくお世話になっていたのですが、色のバリエーションが少ないのがちょっと残念・・・

そして元々の色が蛍光緑とか蛍光ピンクとかなので、混ぜると茶色っぽくなったり、若干きたな~い感じになるんですよね。笑

一方で、この「ぷにデコ スライムパレット」にはホワイトがあるので、淡いパステルカラーもできちゃうのがいいと思います!

女の子は好きそう☆

 

それに、安いスライムの中にはびちゃびちゃだったり硬すぎたりするものもあって・・・

おもちゃ屋さんのちょっとお高いスライムを買うとやっぱり全然違いますよね!

見た感じですが、この「ぷにデコ スライムパレット」のスライムは、高価なスライムのように程よい伸び感と弾力がありそうなので、個人的にはスライムはこちらのセットの方がいいな~と思います。 

 

パレットケース

これは仕切りのついた小物をいれる100均ケースでも代用できそうです♪

youtubeでもよく100均のを使われているようでした。

もちろん「ぷにデコ スライムパレット」のほうは真ん中がハートになっていてかわいいのですが・・・。

こんな感じ↓

※クリックで楽天詳細ページへ飛びます

 

デコパーツ

これは100均のものもオススメです!

セリアやダイソーなど100均には、とにかく色んな種類があるし、子どもたちもデコパーツを自分で選ぶ楽しみもあると思います^^

わが子はよく星形のスパンコールをスライムに混ぜて遊んでいました。

ビーズもいいですし、ネイル用の小さいパーツも使えそうですよね。
余れば自分のネイルに使ってもいいし・・・(笑)

こうして色々なパーツを買うとどうしても出費が増えてしまうので、基本セットのはいった「ぷにデコ スライムパレット」で遊んでから、追加のデコパーツは100均で好きなものを選ぶのもいいかも♪

 

スライムパレットを作られてる方の中で、メラニンスポンジを入れてる方がいらっしゃいました。

どんな感触になるかとっても気になるーーー!
今度やってみたいと思います!

 

スライムは腐る?保存方法は?

うちもよく子どもがスライムをほったらかしにしてカピカピにしちゃうことがあったのですが、スライムって腐ったりすんでしょうか?

やはりちゃんと容器にいれて乾燥を防ぐのが一番大事ですが、遊ぶときに手でこねこねしたり落としちゃったりするので、いれっぱなしで放っておくとカビが生えてしまう場合もあるんだそう。

 

保存方法としては、ケースにいれて冷蔵庫で保管するか、毎日ちょこっとでもスライムを出してコネコネすることで長持ちするんだそう。

 

なぜかうちでは冷蔵庫にスライムをいれて保存していたら水分が出てきてビチャビチャになってしまったので、個人的にはちょくちょく出してこねてあげる方をオススメします。

 

まとめ

今回は簡単にかわいいスライムが作れちゃう「ぷにデコ スライムパレット」を紹介しました!

全部セットになっているし、パウダーを混ぜるだけでキレイなスライムができるのはうれしいですね^^

子どもも簡単に遊べちゃうので喜びそう♪

まだまだ寒い日が続くのでおうちの中で遊ぶ用にいかがでしょうか^^

 

タイトルとURLをコピーしました