バスマグを使ってみたので本音レビュー!口コミ・評価の参考に♪

バスマグ-2 美容・健康

以前記事を書いた「洗たくマグちゃん」の関連商品で、お風呂で使う「バスマグ」もご紹介しました。

主人が冬場になると乾燥のためなのか身体が痒くなります。

毎年、冬になると薬をつけたり、お風呂の入浴剤もちょっと高い保湿効果の高いものに変えたりしていました。

「洗たくマグちゃん」の記事を書きながら「バスマグは乾燥肌にいいんじゃないかな?」と興味がわき・・・

ちょっとお高いのですが勇気を出して買ってみたので、正直な感想でレビューしたいと思います!

<<前回記事はこちら>>

洗濯マグちゃんは効果ない?お風呂での活用法や安価な代替品をリサーチ!
最近は共稼ぎの家庭が多く、洗濯物も部屋干しが増えていると思います。 一番心配なのが部屋干しのときの臭いですよね。 最近楽天市場で人気の「洗たくマグちゃん」というものを使うと臭いや汚れが取れるとのこと… ほんとなのかな?とち...

バスマグの良かったことは?

バスマグを実際に使ってみて良かったことをまとめてみました。

一番湯が優しい湯に!

自宅のお風呂では一番湯が少しキツいお湯ですよね。
入浴剤などを入れると優しい湯になりますが、バスマグを入れても優しいお湯になりました。

お肌がスベスベに!

使用を始めてまだ1ヶ月も経ってないので、お肌キレイになったかどうかは不明です。
でもバスマグを使ったお湯に入ると、温泉に入ったときのようにお湯がはじきます。

これっていいんじゃないかな?

乾燥による痒みが緩和??

例年だとそろそろ「ここが痒い、そこが痒い」と言い始める主人ですが、まだなにも言わないです。
わたしも肌の乾燥するころですが、まだ大丈夫です。

保湿されているのかな?
もう少し、使って様子をみたいと思います。

残り湯が使えて経済的!

例年使っている「ウ●モア」を使用すると白濁湯になるので、残り湯は洗濯の洗いのみに使い、すすぎには使っていませんでした。

「ウ●モア」の使用上の注意には「すすぎは清水で行ってください」「柔軟仕上げ剤との併用はやめてください」とか「残り湯を植物にかけないでください」とか書いています。

一方、バスマグを使ったお湯は、洗いにも1回目のすすぎにも使えるので経済的

洗たくマグちゃんと同じように、汚れの分解効果があると思われるので、洗剤も少なめにしています。

意外と高くないかも?

結構、お値段がはったバスマグ・・・
でも、月々4000円弱の水発生装置のレンタルとかも見たことがあります。
それに比べれば全然安いじゃないか!と自分に言い聞かせて買いました。

しかし、よく計算してみると思ったほど高くないかも?

去年使っていた「ウ●モア」は600mlで約500~600円、詰め替え用480mlは約400円です。
1回に約40ml使用すると約33~40円/回。×365日=12045~14600円

1年使えるバスマグと、価格はそんなに変わらない!

残り湯を洗濯のすすぎや庭木の水やりに使えたり、洗剤を少なめにできたりということを考えると逆に安上がりかも!?

 

★追記:
もっと安い代替品を見つけました。
↓前回の記事に追記しているので、良かったら参考にしてみてください^^
洗濯マグちゃんは効果ない?お風呂での活用法や安価な代替品をリサーチ!

自然に優しい

残った湯を捨てる場合にも、入浴剤を使った湯よりバスマグを使った湯の方が自然に優しいと思います。

庭木にまいてもいい水だし、安全でしょう^^

パッケージが可愛い

自宅用だったので特に可愛いパッケージは必要ではなかったですが、とても可愛かったです。

バスマグ-3

プレゼントにしてもOKですね。

また、本体は思ったより大きくて、それが逆に可愛いです。
パステルカラーも好み♪

 

良くないところは?

今のところ困っていたり嫌な点はないのですが、あえて言うなら以下の2点です。

老化防止??

「活性酸素を取り除き体の酸化を防ぐ、老化防止ができる」とのことでしたが、これは確かめる手段がありません。

効果が現れる日をたのしみにして、毎日バスマグの湯にゆっくりつかることにします。

風呂場に干しておいても乾かない

夜に使用してお風呂場に干していても全然乾きません。

だから、私は翌朝の洗濯のときに毎日洗濯物と一緒にネットに入れて洗濯して外に干しています。

一日おきに洗濯するようにとの記載がありましたが、毎日でもいいみたいなので、私は干すことも考えて毎日洗濯しています。

洗たくマグちゃんと同じ効果も考えられるし、特に手間な感じでもないので困ってはいないのですが・・・

 

さらに続けて使ってみて、何か変化があればレビューを追加したいと思います!

バスマグの販売ページはこちら▼

 

タイトルとURLをコピーしました