ニコンクールピクスW300の口コミを徹底調査!w100との違いや価格もまとめました♪

PC・カメラ関連

春がやってきましたね!今年はなんとGWが10連休!

我が家は、子どもたちと海辺に初キャンプへ行く予定なんです♪

写真もいっぱい撮って思い出いっぱい残すぞ~と思っていたのですが・・・

スマホのカメラって海水とか砂とかダメですよね・・・

水や砂を気にせず写真が撮れるカメラがほしいと思って調べてみると「ニコンのクールピクス w300」を見つけたので、今回は、口コミや価格、W100との違いなどをリサーチしてみたいと思います♪

ニコンクールピクスw300とは?

アウトドアをさらにハードに楽しめる本格タフ性能をもったデジタルカメラ!

それが「ニコン クールピクス w300」だそうです。

・ハウジング(カメラを格納する箱)なしで水深30mまで対応可能な本格的な防水仕様!

2.4mの落下試験もクリアしたほどの耐衝撃性能!

・JIS/IEC 保護等級6の防じん性!

(JIS/IECとは、日本工業規格に定められた防塵に関する保護構造についての規格で、6級だと粉塵が内部に入らないと認められたもの)

・-10℃の寒冷地にも対応!

すごいですね!

キャンプだけでなく、夏に海水浴だったり、冬に雪遊びだったりと年中お外で遊びたい子どもたちを撮影するのにはぴったりです^^

 

カラーはオレンジ、イエロー、カムフラージュの3色で、2019年4月19日にはブラックも発売予定だそうです!

↓ブラック、カッコイイ。

他の人が持ってなさそうなカラーや柄もかっこいいし、シンプルにブラックもいいですね。

 

そのほかにも気になる機能がずらり↓

・方位や高度・水深などをひと目で確認できるアクティブガイドの表示

・撮影地に関する情報や移動ルートの記録

・夜景もキレイ、風景もダイナミックに撮影できる、広角24mm相当の高性能NIKKORレンズ!

・「SnapBridge」というアプリを設定するだけで、カメラとスマホがBluetoothで常時接続!
スマホがカバンに入っていても、カメラで写真を撮るたびに自動転送してくれるので、SNSやメールなどにすぐシェアできます♪

 

アウトドア向けの商品って、頑丈だけど機能はあまりよくないイメージがありましたが、こちらは綺麗に撮れたり、スマホに簡単に送れたりできて普段使いにも良さそうです。

もっと詳細が知りたい方はこちらから↓

楽天Nikon COOLPIX W W300 製品仕様詳細

良い口コミ、悪い口コミは?

では、ニコンクールピクス w300を実際に使用された方の口コミやレビューはどうなんでしょうか?

良い口コミだけでなく、気になる悪い口コミもチェックします。

良い口コミは?

・今まではハウジングと一緒に購入していましたが、このモデルはこのカメラだけで30mまで潜れるので最高です!
水中での撮影カラー(色味)もさすがニコンのカメラという感じです。

・ダイビング用に購入して1年が経ちましたが、30回ほどダイビングで使用しましたが何の問題もなく使えています。
手軽に使用できるのが良いです。

・シャッターボタンが大きいので手袋や軍手をしたままでも撮影できる!
雨や雪が降りしきる中でも気兼ねなく撮ることができるのが嬉しいです。

・現場用のカメラとして購入しました。
以前のカメラは落下や水没でダメになったのでこちらに期待。現場では暗所が多いためLEDライト機能やフラッシュの到達距離が長いこちらに決めました。十分以上な機能です!

・主に海やスキーで気楽に使っています。
テレビにつないでみてもとても綺麗な画像です。
晴れていれば海の中で、写真も動画も期待以上に綺麗に撮れます。3回ほど落としてしまいましたが全然大丈夫でした。

 

悪い口コミは?

ボタンが硬いので慣れるまでは少し戸惑いましたが、使っているうちに慣れました。

電池の持ちがあまりよくないです。2時間使っていたら使えなくなりました。
予備バッテリーを持っていれば問題はありませんが・・・。

・普通のデジカメなどに比べると少し大きくて重い

※口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

多くの方が水中で使用される際にハウジング(水中用のケース)をつけなくてもいいことに大満足のようでした!

ダイビングをされる方や、仕事の現場で使用されるという方が多かったです。
趣味でもお仕事でも大活躍のようですね^^

アウトドア派の家族にもぴったりだと思います♪

ただ、やはり頑丈に作られているので、普段使いのデジカメに比べて少し大きくて重いようです。

ですが専用の防水ケースをつけたり、高機能のカメラだとさらに大きかったり重くなったりすると思うので、w300の方がコンパクトだという意見もありました。

長時間使用されたい方は替えのバッテリーを準備したり、BluetoothやWi-fiをオフにして使用すると長持ちするかもしれません♪

 

▼他の口コミを見てみる

楽天ニコンクールピクスW300 口コミ・レビュー一覧

 

W300とW100の違いは?

w300と同じように防水、防じんのデジタルカメラ、「w100」という機種があります。

W300とW100ではなにが違うのでしょうか。

 

w100の特徴は、プールや公園の砂場などでも気軽に使えて子どもにも安心なカメラ!となっています。

見た目も、W300の方はハードでかっこいい感じ、W100はコロンとかわいい感じと違います。

W100のカラーはピンクとブルー、マリン柄の3色で子どもが好きそうですね^^

 

機能の違いをまとめてみると以下のとおり。

w300 w100
有効画素数 1605万画素 1317万画素
光学ズーム 5倍 3倍
電子ズーム 4倍 4倍
耐衝撃性能 2.4m 1.8m
防水性能 水深30m 水深10m
防じん性能 IP6x IP6x
Wi-fi
Bluetooth
寸法 約111.5×66.0×29.0mm 約109.5×67.0×38.0mm
質量 約231g 約177g

 

防じん性能や、Wifi機能が使えることなどは共通していますが、耐衝撃性や防水性能はW300の方が上となっています。

W100はw300に比べると機能は劣っていますが、手へのフィット感を向上したボディー、メニュー画面をひらがな表示に変更できたり、直感的に機能がわかるアイコン表示、撮った写真にスタンプを押したりと、子どもたちが喜びそうな機能がたくさん付いています^^

本気でアウトドアを楽しみたい方はw300、子どもとレジャーや撮影を楽しみたい方はw100といった感じのようです♪

▼W300はこちら

▼W100はこちら

 

価格は?

では、ニコン クールピクス w300の最安値はいくらでしょうか?

大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格(ブラック)>

・Amazon⇒税込 31,590円(送料無料)

・楽天⇒税込 29,484円(送料無料)

・Yahoo!⇒税込 30,980円(送料無料)

記事作成時点では、楽天市場が一番安いようです。

ただ、最安値は変動する可能性がありますので、購入される際は現在の価格ランキングからご確認をお願い致します。

▼現在の価格ランキング

 

専用ケースは?

こちらのw300には2種類のケースがあります!

さらにボディーの保護や、撮影時にすべらないようにシリコンでできたw300対応のシリコンジャケットと、背面がメッシュ素材でできた、水はけがよくアウトドアにぴったりのソフトケースがあります♪

そのまま持ち歩くのは不便&落としそう・・って方はこちらもぜひチェックしてみてくださいね^^

 

シリコンジャケットはこちら▼

ソフトケース CS-NH47はこちら▼

 

 

今回はアウトドアでもばっちり撮れる「ニコン クールピクス w300」を紹介しました!

こんなにコンパクトなのに防水防じん衝撃にも強いデジカメがあったんですね^^

春のキャンプはもちろん、これから夏に向けても大活躍できそうですね.

そして冬には雪がふっても大丈夫!見た目もかっこいいから、いつもは撮らないパパもついついシャッターを押したくなっちゃうかも?

 

タイトルとURLをコピーしました