おうちクラウドディーガ「DMR-BRT1030」の評価と最安価格は?BRZ1020との違いもリサーチ!

PC・カメラ関連

お子さんがいるご家庭でとにかく大活躍だと思うブルーレイレコーダー!

我が家でもテレビ番組を録画したり、DVDを再生したりでフル稼働です^^

ですが・・・わたしのひそかな願望は、夜子どもたちが寝たあとに布団の中で寝転びながら、録画した映画やドラマをスマホで見たい・・!

我が家にあるブルーレイレコーダーはそんなことできないので探してみると、ありました!

「おうちクラウドディーガ DMR-BRT1030」というものです。

ということで今回は、DMR-BRT1030の口コミや最安値などについてリサーチしてみました!

パナソニックのおうちクラウドディーガDMR-BRT1030とは?

おうちクラウドディーガDMR-BRT1030は、録画番組や音楽だけでなく、写真や動画も録りためて、スマホで楽しめるブルーレイ/DVDレコーダーです♪

家族にうれしい3番組同時録画も可能です^^

「おうちクラウド」とは、スマホのアプリ「どこでもディーガ」(無料)を使って、スマホで視聴や録画予約ができるというものです。
番組持ち出しをすれば、ネットがつながらない場所でも楽しむこともできます。

さらに音楽やスマホで撮影した写真や動画をディーガにまとめておけば、いつでも楽しめます。
HDD容量は1TBなのでたくさん保存もできます^^

 

「どこでもディーガ」、思っていたより便利そうですね!
ただ、注意点がふたつあります。

※HDMIケーブル(別売り)が必要!

※アナログ出力端子がないので、HDMI端子のないテレビでは利用できません!

 

ネットにつながなくてもスマホで見れるということは、外出先で渋滞にはまっちゃったときとか、ちょっとした待ち時間など録りためたアニメを子どもに見せられるのですね^^

わたしのスマホはネット使い放題じゃないギガ難民なので助かります♪

 

ディーガDMR-BRT1030の評価・口コミは?

DMR-BRT1030を実際に使用された方の口コミやレビューを調べてみました。

良い口コミだけでなく、気になる悪い口コミもチェックします。

良い口コミは?

・番組予約も簡単にできて、予約が重複していても3チューナーで十分カバーできます♪
容量も大きく、長い間溜めおきできるので助かります。
価格もお手ごろだったので非常に気に入っています。

・現行型は2チューナーなので、こちらのほうが同時に番組を多く取れるので、型落ちでも十分満足しています。

・どこでもディーガというアプリを利用して、スマホやタブレットでもテレビ視聴ができるので、浴室にタブレットを持ち込んでテレビを観れるので便利です♪

初期設定が驚くほど簡単!
操作もしやすいし、すぐに使えてよかったです^^

・無線が内蔵されているので、Wi-Fi設定もらくちんでした。
機能が色々ついていても結局使わないことが多いので、このくらいがちょうど良いです^^

悪い口コミは?

リモコンのボタンの配置が、以前の型とは違うので押し間違えたりするので使いづらいです・・。

・番組表が老眼鏡なしではみえません。とても残念です。

HDMIケーブルが入っておらず、別売りでした。

・我が家はケーブルTVなのですが、i-Link対応でなかった・・・BRZ1020にすればよかった・・・。

※口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

 

多くの方が高機能で使いやすく、お値段もお手ごろなので満足されているようでした。

特に「どこでもディーガ」が大活躍のようです♪

番組表の字が小さいという口コミもありましたが、うちの違う会社のブルーレイレコーダーもめちゃくちゃ小さいです!!笑
どの機種も割とそうなんじゃないかな~と思ったり^^;

あとHDMIケーブルは付属していないのと、i-LINKに対応していないのには注意しないといけないですね。

 

▼もっと口コミを見たい方はこちら
楽天商品レビュー一覧【Panasonic ブルーレイ DIGA DMR-BRT1030】

 

どんな機能があって何がないのか気になる方は、後述する「仕様」を参考にしてください。

ディーガDMR-BRT1030の最安価格は?

では、ディーガDMR-BRT1030の最安値はいくらでしょうか?

大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格>

Amazon⇒税込 41,720円(送料無料)

・楽天⇒税込 42,650円(送料無料)

・Yahoo!⇒税込 41,970円(送料無料)

記事作成時点では、Amazonが一番安いようです。

ただ、最安値は変動する可能性がありますので、購入される際は現在の価格ランキングからご確認をお願い致します。

▼現在の価格ランキング

 

ディーガDMR-BRT1030の仕様は?

おうちクラウド ディーガDMR-BRT1030の仕様について、表にまとめてみました。

ブルーレイディスク/DVDレコーダー録画機能
ブルーレイディスク/DVDレコーダー再生機能
4K動画の保存・再生
4Kダイレクトクロマアップコンバート※1
HDMI AV出力
映像入力
アナログ音声入力
アナログ音声出力 ×
3Dブルーレイディスク対応
スカパー!HD録画対応
無線LAN対応 〇(内蔵)
お部屋ジャンプリンク対応
USB端子 2箇所

 ※1…フルハイビジョン(2K)からダイレクトに4Kに変換することができ、美しく再生できる機能 

そのほか詳しい仕様はこちらで見れます。

公式サイト⇒パナソニック おうちクラウドディーガ DMR-BRT1030

 

DMR-BRT1030とBRZ1020の違いは?

DMR-BRT1030の機能について調べていると、似たような型の「DMR-BRZ1020」が目につきました。

DMR-BRT1030とDNR-BRZ1020の違いは何なのでしょうか?

 

調べてみると、ほとんど同じ機能なのですが、BRZ1020にはSDカード対応であったり、光デジタル音声出力端子、i-LINK端子がついています。

一方、DMR-BRT1030ではスマホの動画や写真をレコーダーに記録させると、ブルーレイディスクにダビングできます。
こちらはスマホとの連携を強化された機種のようです。

ご家庭によってどちらが必要かを考えてから決定されるといいと思います^^

我が家はスマホとリンクして使いたいから、「BRT1030」の方かな~

 

ちなみに「BRZ1020」の価格情報はこちら▼

(チューナー数3、サイズ1TBの商品の場合)

 

まとめ

今回はパナソニックの「おうちクラウドディーガ DMR-BRT1030」を紹介しました。

録りためた番組をネットにつながなくてもスマホで見れるのは本当に便利だな~と思いました!

お布団でゴロゴロしながら見れる~♪笑

我が家も次にブルーレイレコーダーを買い換えるときに検討したいと思います♪

 

▼DMR-BRT1030の現在の価格ランキング

タイトルとURLをコピーしました