【yaya 滑り台付バス】実際の口コミ・評判と最安値をチェック! 

おもちゃ
おもちゃ

以前、室内であそべる滑り台「折りたたみロングスロープキッズパークsp」のレビューをご紹介しましたが、さらにかわいい滑り台を見つけました!
「yaya 滑り台付バス」です。
少し丸みのあるバスでとっても可愛いです❤
口コミや最安値など、詳しくリサーチしてみました!

yaya 滑り台付バスの口コミは?

きっと楽しい遊具だとは思うのですが、みなさんの口コミを確認してみます。

まず良い口コミを調べてみました。

滑り台がスリリングなので大興奮で遊んでいます。
もうゆるい滑り台では満足できないようだったのでよかったです。
運転手の真似をしたり、バスの中にボールを入れてボールプールにしたり、いろいろな遊びで毎日楽しく遊んでいます。
組立は意外と簡単で、韓国語と英語の説明書しかなかったですが、30分くらいで出来ました
角が丸みを帯びているので安全です。
一方で悪い口コミも調べてみました!
 ・部品が足りませんでした後日配送してもらいましたが、チェックをもっと厳しくして欲しいです。
 ・シールが貼りづらいです。先に貼りつけてから組み立てた方がいいと思います。
また、日にちがたつとシールがはがれてきます。

※口コミは著作権の関係上、文章の意味はそのままに文言を変更して掲載しております。

やっぱり楽しいという口コミが多かったです。
滑り台が少し急な角度なので、小さいお子さんが遊ぶ場合は目を離さない方がよさそうです。
その分スピードが出て、子どもにとっては楽しいようですね^^

滑り台の下にマットを敷いて安全策をとっている方もいました。

バスの部分も車好きなお子さんにはたまらないでしょうね。
うちの子も2、3歳の頃はミニカーを毎日朝から晩まで並べて遊ぶくらい車好きだったので、こんな遊具があったら一日中離れなかったでしょう。

組立もそんなに難しくなさそうです。
現在は、日本語の説明書も付属されるようになったようなので安心です。

悪い口コミのうち、部品が足りないのは困りますね。
幸い付属のボールだったので、組立に支障はなかったようですが、気を付けてほしいものです。

シールについても改善が必要のようです。
先に買われた方が、先にシールを貼ってから組み立てた方がやりやすいとのことだったので、これから買われる方もそのようにしてはいかがでしょう。

剥がれてくるぶんには応急的に市販のボンドなどで補修するしかないですね。><

yaya 滑り台付バスの最安値は?

それでは、yaya 滑り台付バスの最安値の調査に進めてみます!

大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!で価格を比較してみました。

<最安価格>
Amazon⇒税込 30,530円(送料無料)
・楽天⇒税込 30,535円(送料無料)
・Yahoo!⇒税込 30,533円(送料無料)

記事作成時点では、Amazonの購入が一番安いようです。

ただ、店舗によっては楽天では5倍、Yahoo!では3倍のポイントがつくようです!
楽天5倍だと1,546ポイント分も還元されるので、実質の値段がかなり安くなりますね。

最安値やキャンペーン情報は変更となる可能性がありますので、購入される際は実際の販売ページからご確認をお願い致します。

▼詳細はこちら

yaya 滑り台付バスの人気ランキングは?

こちらの「yaya 滑り台付バス」ってどのくらい人気なんでしょうか?
楽天市場の「すべりだい」ランキングを調べてみました。

現在は、週間ランキング8位、デイリーランキング3位とのこと!
※ランキングは記事作成時点での情報です。

思ったより上位でした。笑

どちらも1位2位には4,000円弱で滑り台単体の商品がランクインしています。
それらに比べて価格が高いのでこの順位だと思うのですが、一回り大きいクラスの滑り台の中では、かなり人気の商品と言えると思います。

現在のランキングはこちら⇒【楽天】すべり台 人気ランキング

yaya 滑り台付バスのおすすめポイント

yayaと言う会社は、韓国のリーダー的な存在のおもちゃメーカーだそうです。
「yaya 滑り台付バス」は韓国の「2016年グッドトイ賞」を受賞しています。

国産ではありませんが、有名なメーカーなので、しっかりしたものではないかな?と期待しています。

滑り台、ボールプール(※ボールは付いていません)、バスのおもちゃと3wayの遊びができるyaya 滑り台付バス」。
おすすめポイントをいくつか挙げてみます。

バスの運転席にある回転ハンドルは音も鳴るよ。

ドアが開閉するので乗り降りが簡単

滑り台はちょっと急な角度よく滑ります。踊り場には持ち手があるので安心です。

バス後部にはバスケットゴールが付いています。

遊べる仕組みが満載の滑り台で楽しそうですね♪

その他の主な仕様

その他の仕様はこんな感じです。

★本体サイズ:幅約115×奥行60×高さ105cm
(本体サイズには滑り台の滑る部分と階段部分は入っていません。)
★使用年齢:2~6歳ころまで
★保証:初期不良1カ月

結構、長い間使えるんですね^^

まとめ

以上、yaya 滑り台付バスについて調べてみました。
可愛い遊具を見ていると、子どもが楽しく遊ぶ姿が想像できて何でも買いたくなりますね。お財布と相談です。

タイトルとURLをコピーしました